「写真のトリミング」という雑誌

08b_125.jpg


08b_125-2.jpg
*元画像です。

きょう、11月17日発売の 「写真のトリミング」(百万人の写真ライフ別冊)という写真雑誌に
トリミング(切り取ること)の仕方の題材として写真が二枚掲載されました。
この本は一般の人の撮った写真を元に、トリミングまたは構図的にこうしたらもっと写真が
センスよく良い写真になりますよという本です。

上の写真ですが、左のは今年の成人式に撮った写真
そして右のは去年撮ったアメリカカエデの並木道を撮った写真でどちらもお気に入りの写真
自分ではトリミングする部分はないと思っていました。
ところが実際トリミングをしてもらった本をみると・・
トリミングしなければならない余分な部分がちゃんとあって
写真がマジックにかかったように、ぐんとよくなりました
(トリミングされた写真は本にて)

写真を撮ってからトリミングするのもいいですが
私は面倒くさがり屋なので、できるだけあとでトリミングしなくても良い写真を撮るよう
心がけていますが、まだまだ無駄な部分や写さなくていいものまで写っていたりします^^;

でも今回、こうやってプロの写真家さんにトリミングをしてもらえたことは
大変貴重な経験でとても勉強になりました!
そして写真を、題材として起用していただけたことにとても感謝しています
発売に先立って本も送られてきたので嬉しいですv(^^)

この本にはたくさんのトリミングのビフォー&アフター写真とポイントが解説してありますので
興味があったら見てみるのも良いかと思います
すごく為になります^^

発行 日本写真企画   定価1,500円

卒業の曲のかわりに

08b-28a.jpg

08b-28b.jpg

ポカポカ陽気ですね?
窓辺のシクラメンが咲き疲れたようにちょっと元気ないかな?って思うこのごろ。
久しぶりに卒業の曲など弾いてみようかと
ところが卒業の曲の楽譜がない?たしかあった気がしたのにね。。。?
しようがないから杏里もカバーした尾崎亜美の「オリビアを聴きながら」にした^^

私がエレクトンをはじめて弾いたのは小学校の5年生か6年生
今でいう生活発表会、学芸会みたいなものですがそのとき二人で演奏しました。
私がキーボードを弾き、友達がベース(ペダル鍵盤)でした♪
そのときに今までやっていたピアノとは違う電子的な音源に衝撃を受け
やがてポップスに惹かれはじめていったきっかけです。
クラシックからポップス・・・クラシックはもちろん今でも大好きですが
ほとんどはCDで聴いています。


エレクトーンは大きらいっ!
彼のBirthdayに ”あの曲”を贈りたくて
デートもおあずけで練習にはげんでいるのです
まったくエレクトーンがうらめしくなります

眠る時間もデートも大切だけど
やっぱり エレクトーンがいちばん好き!!       [エレクトーンヒット曲集より]


ちなみに今時こんなエレはありません・・めっちゃ年代物ですわ^^;
買い換えたくても重くて動かすこともできませんが買い換える気もなさげです(笑)

女性の品格

07b-87.jpg

読んでみたいな?と思っていながらも本屋さんに行くのを忘れていましたが先日やっと♪
坂東真理子さんの「女性の品格」、まず響きがいいです^^

女性の品格について考えてみたこともない私・・
いったいどういうことが書かれているのかな?
特別なことが書かれてあるのかな?とちょっと構えて読み始めたんですがなんのなんの、普通のこと当たり前のことが書かれていました。
でも普通のことを普通に書いてちゃ頭に残らないけど、この本は
”どうしてそうするのがいいのか”という著者の考えや理由、経験を述べながら書いているのですごく説得力があります!
そして私自身も思い違いをしていた部分もあって意識改革にもなりました!

本来の女性らしさや女性としての常識的なことをちゃんと持つことで、相手からの印象もずいぶん変わるような気がします。
とくに言葉使いは大事・・これは私自信も常に気をつけていることですが更に強く思わされました。
ネットの世界はなおさらで、為になりました

私も娘達が大人になったらぜひこの本を読んでもらいたいなって思うのでした

ポストカード作り

07b-85a1.jpg

そろそろサマーグリーティングの季節だな?なんて思いながら
久しぶりにポストカード作りをした
夏バージョンの写真を選び、これはあの人この人などと想いながら刷るのは楽しい?♪
今回は表の下の方にネーム入りしようと思ったところ、写真をフチなしで刷ったので表側のネーム入れした部分がインク漏れしてアウト(>.<)
ネーム入れは諦め?^^;
お出かけしない梅雨のひとこま・・これもひとつ、夏の準備です^^


07b-85b.jpg

「星降る熊野」、和歌山県は熊野の銘菓かな♪
おみやげでいただきましたが、これがまた美味しいの!!!
ゴーフル(洋風薄焼きおせんべいにクリームのサンド)ですが
外パリッパリ?クリームがたっぷり?。
ゴーフルは神戸風月堂が一番スキって思っていたのに・・驚きました!
熊野に行ったらぜひ買ってきて?^^;

しゃしんの本♪

07b-55a.jpg

きのう本屋さんに行ったら「女子カメラ」の第2弾が発売されていました
あれから半年、とうとう第2弾が発行されたんだね?と思わず買ってしまいました^^
今回の表紙は原田知世さんでしたが、化粧品のCMでカメラを首から下げて森の中で写真を撮ってるのが思い出されて納得した感じです♪
そしてまたもやデジ一女性ユーザーの”かわいい、すてき、きれい”の
PHOTOがたくさん載っていて目の保養でした。
そしてなんと、「男子カメラ」として男性ユーザーの方の写真が
数ページ載っていてこちらも素敵で興味深かったですね♪

07b-55b.jpg

本屋さんに行った目的は、この「風景写真」という本に、HPお友達のとらさんのコンテスト入賞作品が掲載されているからでした[106ページに掲載]

どんな写真なのかとっても楽しみで、やっと見ることが出来たのですが
明日香村をはじめ奈良県を中心に撮影されてるとらさんならではの、心に残る素敵な作品でした(*^.^*)
おめでとうね?

同じ趣味!

07b-44.jpg

友達が写真をはじめた♪
きっかけは私の写真が載った「女子カメラ」に影響されてと
言ってたけど、なんだか嬉しいな?^^
写真友達になるともっと話題が膨らむかなって期待してます
近々一緒に撮影に行きます♪
写真友達からが生まれたなんてこともいくつか知ってる^^

写真に限らず、相通じる趣味があるってつくづくいいなって思う!

追記・・きょうはめずらしくiモードの絵文字を使ってしまったっ。
というかブログ機能にあることはじめて気が付いた
これは使ってみるかな!

トマトの苗、当たりますように!

b-132a.jpg

第一回目の応募準備完了?!
先日HPのお客さんから、カ○メから「凛々子」(Lylyco)という名のトマトの苗が当たるキャンペーンをやってるよとおしえてもらった。
私の名前(RIRICO)にちなんで応募してみることにした(笑)

野菜ジュース紙パックのバーコードを3枚貼って送ると「凛々子」が当たる♪
このトマトは普通のトマトの約3倍のリコピンがあって上手に育てれば1本の木で60個は収穫できるそう!

でもでも当たるのは300名・・・微妙です^^;
鉢まで用意して待ってるっていうのも気が早すぎ?(笑)
b-132b.jpg

なんでクリスマスローズなんだろう?

b-128a.jpg


b-128b.jpg

きょうは春分の日。
わが家の庭にもクリスマスローズが咲き出した♪
この苗を買ったのは5?6年前・・思い込みの激しい私は名前からしてその年のクリスマスに咲くと思って楽しみに3個買った。
ところがこのクリスマスローズは名前だけクリスマスで、クリスマスには咲かなかったので苗屋さんに聞いたらなんと春に咲くお花だという(^_^;)

そうか・・・じゃぁ春にはどんなお花が咲くのかな?って楽しみにすることにした。ところがまたまたどっこい、春にも咲かずどんなお花なのか想像だけが膨らんでいった(苦笑)
そして買ってからついに2年目の春、やっとこさで咲いてくれたのだった!
私はずっとクリスマスに咲かないのになんでクリスマスローズなんだ?と思っていたけど、咲いたらそんな事も忘れてとっても嬉しかったことだけを覚えてる。ちなみに想像のお花とは違っていたけどね!

その後は毎年春にアイボリーと赤紫、ピンクとちゃんと3色咲いてくれてます。

ポストカード!

b-cardt.jpg

私にとってポストカードを贈る季節となってきました!
今回、友達のとらさんの作品をお借りしてポストカードを作ってみました?夏に行かれた爽やかな北海道の風景であります♪
色がきれなこともあり、とてもステキに出来上がって大満足の私です。^^
そしてつられて自分の写真でもポストカードを作ってみました。
動物園フォト・・・お気に入りの3枚です♪
b-cardr.jpg


もう少ししたらクリスマスカードだし、ニューイヤーカードだし・・そういうの考えてると楽しくなるな?。
年賀状、送りますからね☆ 

眼鏡越しの空

b-himawari.jpg


眼鏡越しの空 
artist DREAMS COME TRUE words 吉田美和 music 吉田美和


大キライだった眼鏡ははずせない この何日も
’気を隠す’にも’ちゃんと見る’にも都合がいい
あなたの夢を見た朝 何故か 少し泣けた
さえない私を思ったら 少し泣けた

短い髪 シャンとした後ろ姿 思い出す度
あなたのようになれたらと 憧れる
図書館で借りた 空の写真集
カードに つよくてきれいな あなたの名前がある


大キライなのは眼鏡じゃなくて こんな自分
ガラスの奥で叫んでいても 誰も気づかない
防御壁の役ばかりでごめん やってみるね
私をきちんと見せてくれる レンズに変える

短い髪 シャンとした後ろ姿 思い出す度
あなたのようになれたらと 憧れる
机に置かれたままの写真集 背表紙の三日月だけが
そんな私 知ってる

あなたのようになれたらと 憧れる
その想いがちからをくれる

あなたのようになれたらと 憧れる
その想いがちからをくれる


ドリカムのこの歌の詩が大好きで載せてみました。^^
[Photo by RIRICO]
プロフィール

RIRICO

  • Author:RIRICO
  • この頃「明日があるさ」と気楽な人になっています。
    そしてバイオリズムに逆らわないをモットーに♪

    写真が大好きです☆ 
    素敵な風景、素敵なひとこまとの出会いに
    ときめきます♥
    mail: himemama21@yahoo.co.jp
フリーエリア
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
ブログ内検索
RSSフィード