カフェテラスからの雪景色

11b_08.jpg

先日の↓ カフェテラスから写した雪景色を、HPギャラリーにUPしました

ほとんどが スナップphotoという感じですが、私にとって雪はちょっと憧れのシーンです

でも吹雪いて 大荒れ!  憧れを通り越して びっくりの日曜でした^^;;

鳥さん カモさん アヒルさん 池はいつもと変わらぬ様子です。

ただ真っ白な雪が降り続けていただけです^^


「白い 雪の休日」 はこちらからどうぞ  (画像数16枚)

よかったら 見てくださいね

甘いひとときをどうぞ♪

10b_80a.jpg

コスモスのお花と薔薇のお花をHPギャラリーにUPしました?

コスモスUPは久しぶりだったので、新鮮な気持ちで撮りました^^

今回は先日購入したOLYMPUS PENで撮った写真もコスモス後半に入れてあります。

そして薔薇  秋薔薇は咲く品種も少なめでちょっとさみしいですが

秋のやわらかな陽射しの中で ロマンティックな香りと美しさで私を誘惑・・やっぱり薔薇はだいすきです!

ギャラリーも数年ぶりにリニューアルしてみました

と言ってもページの写真を変えたのとナビゲートの仕方をちょっと変えただけですが^^;

それと・・借りているサーバーの容量がかなり増えたので安心してUP出来ることになりました^^

お時間のあるときにでも よかったら見てください

「 コスモスブーケ / 秋 薔 薇 」 はこちらからどうぞ


10b_80b.jpg

うれしいできごと☆

10b_70a.jpg

タイトル 「赤蕎麦を写す」

きょう発売の 「写真ライフ 秋号」のフォトコンテストで銅賞をいただきました(*^-^*)

今年は二度目の銅賞ですが何度もらっても嬉しいです

金賞、銀賞はなかなか手が届きませんがまだ目指すものがあるというのはがんばり甲斐があるって思っています!

この作品は去年の今頃 どうしても赤蕎麦のお花が見たくて長野の箕輪まで行き撮影した写真です

他の赤蕎麦の写真はHPギャラリーに載せています(2009 Photo 「夢の中へ」)

評も、さすがプロの先生ならではの視点で書かれてあり うれしかったし勉強になりました☆



10b_70b.jpg

タイトル 「旅のおわり」

そしてこちらの作品も、フォトパラ(Photo Para)の部門で 春号 / 夏号 / 秋号 と三連続で

入賞掲載させていただきました(*^-^*)

今回のお題は 「わすれもの・・・」 過ぎてしまった時間や時の流れなど、目に見えないものを画面と

重ねて選んでいただけました。

もう廃車となったレトロな名鉄電車の中に座っていたら 評に書かれてあった気持ちにかられ

ふと撮ってみたくなった一枚でした ^^



10b_70c.jpg

本屋さんにお立ち寄りの祭に よかったら見てやってください
 

夢かけ風鈴

10b_62.jpg


10b_62b.jpg

梅雨あけしたとたんに、夏本番を思わせる猛暑となりました!

わぁー暑い暑いと言いながらも3連休のうち日曜日にたくさんの風鈴を見に行ってきました

誰が名付けたか、このお寺の別名は「風鈴寺」

絵馬のようなものですが、夢や願い事を短冊に書き 住職さまがお参りしてくださり風鈴にたくします^^

小さめですが南部風鈴は音がいいですね?夢が叶いそう

そしてお寺を中心としてこの町の通りには普通の家も商店も、みんな風鈴をいっぱい飾り

見にきた人たちを楽しませてくれます。

朝顔もいっぱい植えてあったのですがまだちょっと咲いていなくて、咲く頃に見たらまたきれいでしょうね?!



そんな風情ある田舎町の、可愛らしい風鈴と風を撮ってきました

久しぶりのHPギャラリー更新です^^  よかったら見てね

「夢かけ風鈴」 は こちらから どうぞ

風鈴を揺らす爽やかな風と やさしい音色があなたに届きますように .....



場所 豊田市 小渡 「夢かけ風鈴」 8/31日までやっています♪
おいしい鰻屋さんもありますよ?ぜひ!

うれしいサプライズ♪

10b_54a.jpg

写真誌 『写真ライフ』 のフォトパラダイスのコーナーに写真が入賞し掲載されました(*^-^*)

前号(春号)に引き続き、連続して掲載されたのはとってもうれしかったのはもちろんですが

実は今回の夏号に掲載されることを私は知りませんでした。

きのう本が発売されたのですが自分の写真が載っていることを知らないものだから

きょう買い物に行って本屋さんでふらりと買って家で見ていたら、あれ?どこかで見た写真が?!と

見直したら私の写真でした^^;

いつもなら掲載されることになると編集者の方からハガキでご連絡をいただいて前もって知っているんですが

今回は連絡もなかったのでほんとに びっくり でした!!!

郵便屋さんの誤配で家に届かなかったのか、はたまた編集者さんの出し忘れなのか?

いずれにしても、とってもハッピーなサプライズでしたーー(笑)

しかも1ページもらっていて、素晴らしい評もいただけたのも最高に感激でした

この写真は2007年の夏に家族で信州の駒ヶ根岳に行ったときに 森のカフェで写した一枚でした

とても好きな一枚で私らしい写真なのでよけいうれしかったです

フォトパラダイスの「夏が来た!」というお題にそって選んでいただきました^^

写真のタイトルは 「アイスティー」

HPのギャラリー2007年の方にもUPしています?ちょうど季節も季節なのでよかったらごらんください。

http://lalalaweb.or.tv/07photo9/komaganekogen.htm



10b_54c.jpg

本屋さんで見かけたらまたちょこっと見てやってください^^

お花見 日和

10b_31.jpg

桜もそろそろ終盤を迎えつつありますね・・
今年は名古屋の山崎川の川沿いを数?歩いての桜風景を撮ってきました。(4月3日)
すっかりと歩き疲れましたが良い運動になりました?^^;

川沿いは公園のようになっているので、たくさんの人たちが楽しんでいるお花見風景を主に
HPギャラリーにUPしてみました

お時間のあるときにでも よかったら見てください^^

「お花見 日和」 は こちらからどうぞ

うれしいできごと♪

10b_24b.jpg

作品名 『青空の舞台』

ここのところ、写真が雑誌に掲載されるのはご無沙汰でしたが
きょう3/17日発売の写真誌「写真ライフ」に写真が二枚掲載されました(*^-^*)
二枚いっぺんに載るということで感無量です

一枚はフォトコンテストのページで銅賞をいただきました♪
写真ライフのコンテストに入賞掲載されたのははじめてだっだし、うれしい評も書いてあり
とってもハッピーでした☆
花びらが舞い散るこの写真は、HPのフォトギャラリー2008年の「桜花の候」にもUPしています。





10b_24a.jpg

作品名 『春の調べ』

もう一枚はフォトパラのページに入賞掲載されました♪
こちらは「心象を撮る」というコーナーで先に言葉が紡がれ、その言葉から受けるイメージを撮るというものです。
お題のイメージに合った写真が選ばれたということで、詩などの私の苦手な分野にほんの少し触れることが
出来た気がしてとてもうれしかったです☆
ところがちょっと残念なことに・・
編集部よりお詫びのお手紙が土曜日に届きまして、印刷データ作成時のミスにより
「掲載させていただいたみなさまの掲載作品の作品名やお名前が掲載されていない」とのことでした。。。
でも写真ライフのブログと次号での訂正記事を出してもらえるそうです。

こちらのページは前回発売の写真ライフ(冬号)にネットのお友達のSyouさんの写真が大きく掲載されました☆
お題にぴったりの心象的でとてもステキなお写真でした^^
それを見て感動して、ワタシもチャレンジしてみたくなりました


life1.jpg

本屋さんで「写真ライフ」という本を見かけたらちょっと見てやってください^^

秋の日の一枚が入賞☆

photocon01-b.jpg

タイトル「 美しき波紋 」

昨年の12月に、ネットサーフィンしていて出合った『デジタルフォトコンテスト』というサイトに
写真をエントリーさせていただきました

そして今夜
投票が終了して、たくさんの素晴らしい作品の中から 「2位」 に入賞しました☆
自分では一票も投じていないので、すべて知らない方からの投票で入賞させていただき
ほんとうにうれしかったです
この場をお借りして投票してくださった方にお礼を申し上げますm(__)m

こういう気軽に応募できるフォトコンサイトをやってくださってるオーナーさんへもほんとうに感謝いたします
腕だめしになり、励みにもなります^^ 


Digital Photo Contest   http://www.dphotocon.net/

こちらのトップページに入賞者が掲載されているのでよかったら見てくださいね
部門は「フリー部門」の方です。
この「美しき波紋」は11月にお寺で撮った写真なので、また想いも深い一枚です・・。

2010年1月分コンテストもエントリー進行中なので、みなさんもどしどしお気に入りの一枚をエントリーしてみてください
お一人で3枚までエントリーできます。 「風景部門」と「フリー部門」が選べます

モミジのふりそそぐ洋館

09b_125a.jpg

忘れてしまわないうちに・・
多治見修道院での写真をUPしました

洋館と秋の風景ははじめて見るものでした♪ そして裏手にあるログハウスの風景も爽やかでした♪
日本的な秋の風景とはまたちょっと違う雰囲気を、お楽しみいただけたらうれしいです^^


タイトルにした「キャロル(Carol)」は賛美歌の意味ですが、賛美歌とは喜びの歌です
後半数枚はクリスマスの飾りもまじえた 「クリスマスキャロル」になっています。
飾りに映った修道院もちょっとお城のようできれいです

「キャロル」はこちらからどうぞ  

写真の被写体となった多治見修道院は日本における男子三大修道院の一つに数えられています。

夢の中へ

09b_104.jpg

今年ももう10月になりました・・一ヶ月の早いこと! 
ここのところ秋雨でお天気のわるい日が多くなっていますが、先週の日曜に行った
「赤そばの里」の写真をHPギャラリーにUPしたのでちょっとだけスカっとしてもらえたらうれしいです♪

赤いそばのお花は見たことがなく、よそのHPを見ては憧れていました
もう何年も前から行きたかった場所のひとつなのでやっと叶いました^^
だいすきな信州 ここ二年ほど訪れていなかったんですがやっぱり信州の空気と景色は
私の期待を裏切らない^^ アルプスに囲まれた長野はどこにいても爽やか♪
久しぶりに行ったからそれを余計感じました。

そば畑にはちょうど9時ごろ到着
土岐、恵那の渋滞を回避するため家を7時に出発、中央道はすいすいと約1時間半で伊那I..C.
あまりの早さに驚き!
インターを降りてから車から窓越しの景色を楽しみながら約30分
(伊北I.C.インターで降りたらもっと早かったんですが^^;)
目的地以外にも赤そばのお花は満開にあちこちで咲いているんですね?白いそばのお花もまだありました。
あらら 青アサガオにも間に合った!

そうこうしてるうちに9時到着、駐車場もまだまだ空いてて早起きのおかげです。
駐車場から歩くこと7?8分
すご?い 目の前に広がったピンク色の絨毯  わぁピンク一色?
こんなにスケールのある畑だとは(標高900m 4,2haの広さは東京ドームくらい)
想像もしなかったので、はじめて見るその素晴らしい光景に感動・感動・感動
他の観光客もみんな同じことを言っていました
まだ三脚を立てたカメラマンの軍団が一カ所に固まっていただけでほとんど人はいませんでした。

最初はどうやって切り撮ろうか呆然としていましたが散策しながら、どんどんシャッターを切っていき、
気温が上がってくるうちに蝶々も表れ、トンボも表れ人も増えてまた違った景色を撮ることも出来ました。
帰りに寄ったお蕎麦屋さんの奥様が言われるには、今年の赤そば畑はまたとくにきれいとのことで
来てよかったな?とまた嬉しくなってしまいました☆

私が感動した絵はがきのような景色が伝わるかどうかわかりませんが、お時間があれば見てください☆

『夢の中へ』 はこちらからどうぞ 
  
HPからはメニューの「PHOTO GALLERY」からどうぞ 

*赤そばの品種は 「高嶺ルビー」* 

プロフィール

RIRICO

  • Author:RIRICO
  • この頃「明日があるさ」と気楽な人になっています。
    そしてバイオリズムに逆らわないをモットーに♪

    写真が大好きです☆ 
    素敵な風景、素敵なひとこまとの出会いに
    ときめきます♥
    mail: himemama21@yahoo.co.jp
フリーエリア
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
ブログ内検索
RSSフィード